水飲みバー presented by 神戸市水道局

水飲みバー presented by 神戸市水道局

エコバッグを持ち歩いたり、クルマをやめて自転車通勤に変えたり、
持続可能な明日のために、環境や社会に配慮した暮らし方をする方が増えてきました。
水道水を飲むこと、ペットボトルをやめマイボトルを持ち歩くことも同じ。
プラスチックゴミを出さず、必要なときに必要な量だけを消費するため、資源のムダにもなりません。
安全で、身近な水道水。未来を変える行動を、一口の水道水から。

SOCIAL TALK

ようこそ、水飲みバーへ。
素敵なお客様たちのソーシャルグッドなお話に
耳を傾けてみましょう。

佐藤哲也さん(神戸どうぶつ王国園長)

2021.09.22

佐藤 哲也 さん
(神戸どうぶつ王国 園長)

園内のレストラン全4店で、ストローやカップ、皿などの使い捨てプラスチック製品を全廃。プラスチックゴミによる環境負荷の軽減に積極的推進中!

家崎美明さん(一般社団法人 オンド 代表理事)

2021.09.15

家崎 美明 さん
(一般社団法人 オンド 代表理事)

クリエイティブ思考で社会課題を解決するソーシャルデザイナー。環境にやさしい神戸をつくる取り組み「GO GREEN KOBE」をこの秋、スタート。

森口智聡さん(NPO法人 神戸海さくら 代表)

2021.09.08

森口 智聡 さん
(NPO法人 神戸海さくら 代表)

美しい須磨海岸を未来につなげるビーチクリーン。大人も子どもも楽しく参加できることをモットーに、これからも活動を続けて行きます。

松下麻理さん(神⼾フィルムオフィス代表)

2021.09.01

松下 麻理 さん
(神⼾フィルムオフィス代表)

神戸のまちを映画やドラマの舞台に。ロケ誘致活動の情熱と愛情は、このまちの未来へとつながっています。

Listen More

MESSAGE MOVIE

資源やエネルギーのこと、CO2の排出やゴミの問題。
環境のために、サステナブルな社会のために、私たちにもできることがあります。
ペットボトルをやめて水道水を飲む、そんな習慣をもっと。